17,018 views

青森市港町にある「ら~めん醤屋」のラーメンが黒すぎる件

  • Twitter

  • 0

    +1

  • はてブ

青森市港町にある「ら~めん醤屋」のラーメンが黒すぎる件

この記事を書いた人

ゲンサン

ゲンサン

青森日和イラストレーター

漂うように、自分のやりたい事をただ殴り書くのがオイラです。 ※最近は放浪癖あり

他の有名なグルメレポートとは一味違う、そのお店のコアな部分までレポートする「青森日和」
今回で6記事目となります。どうも、トップブリーダー推奨のゲンサンです。

ついに……ついに奇跡がおきました!
うちのヨーロッパ嫁が……なんとあのさほどラーメンが好きではない嫁が、ラーメンを食べる気になりました。
これは大事件越えて超事件です。

うちのカミさんはハンバーグはソースなしで肉の味を楽しんだり、フランスパンは何も付けず
ガリガリたべるような、野性味あふれる…

自然派志向な奥さんなのです。なので濃い口動物魚介のようなダシの組み合わせは苦手という
ことでして……
そこで、前々から連れていきたかったラーメン屋に行こうと思い港町にきました。

港町 ら~めん醤屋(じゃんや)に行ってみた。

jyanya

jyanya_shuhen

ラーメン醤屋は港町にあるパチンコ屋「ザ・ブンカ」の脇にあります。

jyanya_tennai落ち着いた雰囲気の店構えとなっている店内……以前は寿司屋でしたのでその名残でしょうか。
中に入るとカウンター5~6席とお座敷4人×2組分が座れるスペースとなってます。

黒いラーメン「醤(じゃん)醤油ラーメン」

いつもはニボニボしいラーメンしか食べないゲンサンですが、たまには違うジャンルを食べたくなる事がありまして……メニューを見て解らない場合は躊躇なく店員におススメを聞きます。

結構すごいラインナップだったので、おすすめを美人店員さんに聞いてみました。すると……

jyanya menu

jyanya5

「やっぱり店の名前が入っている黒いラーメン……その名も醤醤油ラーメン!

との事。
醤醤油ラーメンと店の名前を入れるくらいですから、きっと美味しいに違いありません!
きっとカミさんも醤ラーメンが食べたくなったはず……早速聞いてみましょう。

「何食べる?」

「濃厚味噌ラーメン」

「お、おう」

ラーメンのお供といえば……

ラーメンのお伴といえば、やっぱりこいつ。

jyanya_tamago

ゆでたまご先生ですね。醤屋では…なんと無料なんです。
たまごLOVE、It’s my life .コレステロールが友達なゲンサンとしては非常にありがたいです!

jyanya_onigiri

あと、ご飯ものはおにぎりになります。美人店主、店員が真心を込めて握った最高の1品です。
どうりで、カウンターの男性率高いと思った……みんな目がギンギンしてんだもん。

おまちどうさまです。

jyanshouyu

おぉ、マジで黒い! 「黒っぽい」ラーメンじゃなくてガチで「黒いラーメン」だ!

そしてバラソバ並のでっかいチャーシュー。

そして何より、このどんぶりサイズは反則だべ……(笑)※大盛りはマジでガッツリ食えます。

jyanshouyu

麺は中太、そして気になる出汁は……魚介と動物。つり合いがうまく取れています。
そして、「醤」という名前が付いている通り、醤油の香りがふわっと入ってくるこの感じ……そして、見た目に反してしょっぱ過ぎず香ばしさが鼻から抜けていき……

……

 

やべぇ、煮干し以外にこんな箸すすむラーメンが出てくるとは!

jyanmiso

かみさんが頼んだの特濃味噌も旨そうや!

jyanya10

息子も無料ゆで卵の殻むきに一生懸命です。(笑)

jyanya12
そして、さりげないやさしさ……スープ割。
(子供に食べさせるとき、スープの濃さが気になる方は活用しましょう)
煮干しトップブリーダーが推奨する。煮干し以外に食べたくなる味、醤ラーメン

次回はつけ麺たべてみよっかな~

以上、ゲンサンでした!

 

※店員の寿美さん、取材の協力色々ありがとうございました。

スポット情報

スポット情報ページ: ら~めん醤屋

スポット名 ら~めん醤屋
住所 青森市合浦1-9-23
Google Mapで見る
電話番号
営業時間 11:00~17:00  水曜日は11:00~15:00
店休日 特になし
駐車場 専用駐車場2台程度
ホームページ なし

※正確な情報は直接お問い合わせください。

Google Mapで見る

  • Twitter

  • 0

    +1

  • はてブ